1.Twitchとは?【視聴者向け入門ガイド】

「Twitch」の大事なポイントだけ簡単にまとめました。

「Twitch」とは?

Twitch(ツイッチ)は、Amazonが提供するライブストリーミング(ライブ配信)サービスです。

日本だとあまり知られていませんが、世界的には「生配信といえばTwitch」と言われている人気サービス。なんと、月に1億人以上が利用しています。

特に「ゲーム配信」を見るためにTwitchを利用している人が多く、PUBG、リーグ・オブ・レジェンド、APEXなどの話題ゲームが人気です。

また、PCやスマホアプリ、Fire TV Stickなど様々なデバイスで、いつでもどこでも見ることができます。

 

Twitchの用語集 簡単まとめ

Twitch関連の重要用語をまとめました。

 

ストリーマー

Twitchの配信者のことを「ストリーマー」と呼びます。

※YouTubeをやっている配信者=「Youtuber」と同じです

 

フォロー

気に入った配信者(ストリーマー)をフォローする機能です。その人が配信を始めたときに通知が来るようになります。

※YouTubeの「チャンネル登録」と同じです

 

ウオッチパーティー

ウォッチパーティーは、Twitch上で「Amazonプライムビデオ」を皆で見られる機能。「オンラインの映画鑑賞・アニメ鑑賞会」のようなものです。

詳しくは「ウォッチパーティーに参加する方法」を参考にどうぞ。

4.Twitchウォッチパーティー配信の参加方法

 

PrimeGaming (旧 Twitch Prime)

Amazonの有料サービス「AmazonPrime」は月額500円程度で「動画見放題」「配送料無料」などの特典がついてくるお得なサービスです。

実はAmazonPrimeの会員になると、Twitchで使える特典「PrimeGaming」も無料でついてきます。

PrimeGamingでは、

  • ウォッチパーティーに参加できる
  • 配信者1人を無料で応援できる
  • ゲームの限定スキンがゲット出来る
  • 専用絵文字が使える

などの特典があり、連携しておいて損はありません。

PrimeGamingを使う方法は「PrimeGamingの連携方法」を参考にしてください。

3.PrimeGamingの連携方法(旧TwitchPrime)

 

サブスクライブ(サブスク)

Twitchでは、好きな配信者を応援する「サブスクライブ」と呼ばれる機能があります。

※一般的な「月額課金サービス」も「サブスク」と呼ばれます

 

「Twitchのサブスクライブ」は毎月、一定金額を支援することで、配信者の活動を支える機能です。

以下の4つの支援プランがあります

  1. 4.99ドル(約500円)
  2. 9.99ドル(約1,000円)
  3. 24.99ドル(約2,500円)
  4. Twitch Prime無料サブスク

 

Bits(ビッツ)、Cheer(チアー)

Cheerは「投げ銭」機能。YouTubeのスーパーチャットのTwitch版です。

Cheer機能を利用するためには、Twitch内でのお金「Bits」を購入する必要があります。

Twitch内のお金(=Bits)を購入して、それを送る(=Cheerする)という流れです。

 

1Bits = 1セント(約1円)です。

手数料は投げ銭を送る視聴者側が負担し、配信者に”全額還元”されるシステムとなっています。

※YouTubeだと手数料3割ほど、YouTube側が持っていくので、Twitchの方が配信者は助かります

スマホよりもPCで購入したほうが手数料が安くなります。支援したい場合はPCから購入することをオススメします。

参考 ビッツCheeringガイドTwitch公式サイト

 

クリップ機能

Twitchには、生配信の中で気に入ったところを「切り抜き」できるクリップ機能があります。

お気に入りのシーンをクリップ動画として保存して、誰かと共有しましょう。

 

チャンネルポイント

チャット入力欄の左に溜まっているポイントは「チャンネルポイント」です。

好きなストリーマーの配信をたくさん見ることで貯まり、メッセージの強調などができるようになります。

なお、チャンネルポイントを使っても、配信者への金銭的な還元はありません。チャンネルを盛り上げたい時に使いましょう!

 

次の記事はこちら👇

2.Twitchアカウントの登録方法・作り方

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です