【進撃の巨人】2巻の完全解説

タキ

TwitterYoutube もやってます。

進撃の巨人2巻

夢も希望も許されない。人類は巨人に勝てない!? ――巨人が支配する世界。まだ見ぬ壁外の世界に憧れるエレンは訓練兵となり、仲間と共に巨人に対抗する技を磨く。だが外壁を超える大巨人の出現により、無数の巨人が壁の中に侵入。親友であるアルミンを助けようとするエレンだったが、代わりに自らが巨人に食われてしまう!! その事実をまだ知らずに、前衛隊に合流したミカサが見た光景は……? 理不尽なほどに残酷な世界に希望はあるのか!?

進撃の巨人2巻収録話

  • 第5話『絶望の中で鈍く光る』
  • 第6話『少女が見た世界』
  • 第7話『小さな刃』
  • 第8話『咆哮』
  • 第9話『心臓の鼓動が聞こえる』

進撃の巨人2巻5話

圧倒的な強さで巨人を討伐するミカサ。リーブス商会会長との対話があって…。

第5話『絶望の中で鈍く光る』の解説

進撃の巨人2巻6話

ミカサがエレンとの出会いを回想する。

第6話『少女が見た世界』の解説

進撃の巨人2巻7話

ミカサはアルミンからエレンの死を聞く。

第7話『小さな刃』の解説

進撃の巨人2巻8話

ミカサのピンチに巨人と敵対する巨人が現れる。その正体は…?

第8話『咆哮』の解説

進撃の巨人2巻9話

謎の巨人の正体はエレンだった!ミカサはエレンを抱きしめる。

第9話『心臓の鼓動が聞こえる』の解説

2巻5話『絶望の中で鈍く光る』
6話『少女が見た世界』
7話『小さな刃』
8話『咆哮』
9話『心臓の鼓動が聞こえる』

コメントはご自由にどうぞ!