進撃の巨人カレンダー

進撃の巨人カレンダー(月めくり、日めくり)

進撃の巨人カレンダーを買うなら毎年使えるタイプの「月めくり」と「日めくり」がオススメです。

もともと公式イベントで販売されていた商品ですが、Amazonでも買うことが出来ます(一部、プレミア価格ついていますが…)

進撃の巨人 月めくりカレンダー(分隊長ハンジ)

進撃の巨人の「月めくりカレンダー」はこの1種類だけ!

ハンジさん(団長になる前の分隊長バージョン)が主役です。

月めくりという名前の通り1月〜12月までそれぞれ別のデザインの原作絵が描かれています。

例えば8月の絵柄はこんな感じ

私も持っていますが、ハンジさんのコミカルな表情が最高なので、一番オススメです!

今日届いたので、まだ4月しか拝んでません。4月は最も好きな場面でしたので、今ほくほくです。「負けたことしかないんだよ?」あそこです。負けても負けても負けても挑み続けた調査兵団。勇気と元気がもらえます。
おまけがうれしいモブリットツッコミ7連発ステッカー。もう一つ買って、好きなところに貼り、こちらは保存用にすべきか今真剣に悩んでます。

Amazonレビュー

 

進撃の巨人 日めくりカレンダー(団長エルヴィン)

日めくりカレンダーは2種類あります。オススメはこのエルヴィン団長の日めくりカレンダー。

1日〜31日までそれぞれ異なるエルヴィンの表情を見られます。

なかなかセンスあるコマを選んでいて素敵です。月末になるにつれてシリアスなコマが多くて切ないです(獣の巨人戦に近づく印象)。

新品の数も減ってきて値段も高くなっているので、気になる方はお早めにどうぞ。毎年毎月使えるのでお得です!

「人類の希望」と言われるエルヴィン団長。
この壁(日本)の人類の希望の灯を消してはならないといわれるほどの団長の。
ご提案とは、いったい、なんだったのか。

「役に立つ提案・・・と思いたいところだが、まずは買ってみなければな」
それがファンだろ。
そういう、内容である。→ますます意味不明。

Amazonレビュー

 

進撃の巨人 日めくりカレンダー(兵長リヴァイ)

日めくりカレンダー2種類目はリヴァイ兵長です。

月めくりがハンジなので、日めくりはエルヴィンorリヴァイというチョイスなのでしょう。

元々結構しゃべるリヴァイの卓上万年カレンダー」というセンスあるタイトルから分かる通り、制作スタッフの愛に溢れたコマの「選択」が見どころ。

日付だけの日めくりカレンダーですが、あれ?今日何日だっけ?と思う前の日にめくっておくと結構便利です。

しかも、たまたま兵長さんのセリフがニュースへの突っ込みになることが多くて、それが結構的を射ていて、つい笑ってしまいます。

兵長さんの容赦ない言葉の前には、建前は通じません。毎日のように、嘘ばかりつく大人たちを一刀両断にするのが楽しみです。

あと、フックなどにも引っ掛けられるので、卓上以外でも使えますよ。

Amazonレビュー

進撃の巨人カレンダー(年代わり)

公式が出している進撃の巨人カレンダーは、公式のグッズ情報 or Amazonで調べましょう。毎年発売されますが、原作終了後は出るのかちょっとわかりませんね…。

ちなみに私は2021年の進撃の巨人カレンダーをAmazonで買いました。

過去のカレンダーもアマゾンにあるのでコレクターの方は見てみると面白いかもしれません。

進撃の巨人カレンダーをAmazonで調べる >>

 

コメントはご自由にどうぞ!