【進撃の巨人】エルディア人とユミルの民の謎

書きかけです…🙇

「エルディア人」と「ユミルの民」に違いはあるのでしょうか?

この辺り、改めて考えてみます。

ユミルの民とは?

ユミルの民の定義はなにか?

一言でいうと「始祖ユミル」の子孫だと思われます(たぶん)。

作中の説明によると

  • 巨人化することが可能
  • 血液検査で「ユミルの民」と判断可能
  • すべての民は「道」でつながっている
  • 「始祖」の力で記憶改ざんされたり、身体構造の変化も可能

アッカーマンはユミルの民か?

112話でエレンはミカサに対して

「ユミルの民を弄くり回した結果偶然出来たのが、人の姿のまま一部巨人の力を引き出せるアッカーマン一族だ」

と語っています。エレンは嘘もついていますが、これは本当だと思います。というのも、ミカサ・リヴァイは、エレンの始祖の巨人放送を聞いているからです。

ただし、記憶の改竄&巨人化は出来ない特殊なユミルの民だと思われます。

 

エルディア人とは?

始祖ユミルが生きていた「2000年前」の話を確認します。

  • 初代フリッツ王の部族(A)が、ユミルの部族(B)を奴隷化
  • ユミルが巨人化し、部族(A&B)は力を持つ
  • 大国マーレに打ち勝ち、エルディア帝国として栄える

エルディア人とは、部族(A&B)が混ざったものと思われます。

コメントはご自由にどうぞ!