【進撃の巨人】ネタバレありで73話「暴悪」考察・感想【ファイナルシーズン4期14話】

当記事のネタバレ範囲
進撃の巨人TVアニメ75話以降 / 単行本33巻まで

進撃の巨人TVアニメファイナルシーズン14話目(73話)「暴悪をネタバレありで考察します。

原作派の私タキが、アニメ化で追加された「アニメオリジナル」表現を中心に、原作&アニメがもっと楽しくなるような情報をまとめました。

進撃の巨人アニメFinalSeason後半の内容も含みますので、アニメ勢の方はご注意ください。ネタバレなしの解説が見たい方は【進撃の巨人】ネタバレなしでアニメ73話「暴悪」解説をご覧ください。

タキ

TwitterYoutube もやってます。
考察記事一覧
60話 | 61話 | 62話 | 63話 | 64話 | 65話 | 66話 | 67話 | 68話 | 69話 | 70話 | 71話 | 72話 | 73話 | 74話 | 75話
【進撃の巨人】ネタバレありで72話「森の子ら」考察・感想【ファイナルシーズン4期13話】

ネタバレありで進撃の巨人ファイナルシーズン4期14話(73話)「暴悪」を考察

私が気になったアニメオリジナル(アニオリ)の要素は以下の通り

  1. エレンの圧迫4者面談
  2. リヴァイ vs ジーク

エレンの圧迫4者面談

セリフ的な追加はなかったですね(カットはありました)。

細かなところでアニメオリジナル表現がたくさんありました。

  • 置き時計を映す
  • 広いレストランの片隅に座っていることを俯瞰的に描く
  • アルミンのカメラアングルを斜めにする

文字での説明は難しいので、動画を見てもらえると助かります。

【進撃の巨人アニメ73話】リヴァイとジークの戦闘シーンと細かすぎる演出解説

 

リヴァイ vs ジーク

リヴァイvsジークのシーンでは、兵士たちの訓練する姿などがアニメオリジナルでありました。

ただ見どころは「マンガをアニメにしたことでの、痛快なアクションシーン」ですね。ジークを切り倒すリヴァイの姿はアニメならでは。MAPPAの勝負回(アニメ演出)だったかな、と。

ジークを追い詰めたときの立体音響みたいな表現も良かったですし、アニメで見られてよかった回でした。

 

進撃の巨人4期14話(73話)「暴悪」のネタバレ感想

タキ個人の主観多めでざっくばらんに語っていきます。

地震による中断あり

実はアニメ73話の初回放送時、地震によってアニメ放送が中断しました。

ちょうど、キースシャーディス教官が訓練兵にボコボコされる前ですね。

フロックの命令です。

 

【今週のライナー】ノーライナーが続く

今週もライナーは出なかったです。深刻なライナー不足。進撃の巨人アニメの唯一の難点でしょう。ライナーが主人公の物語ではなかったのか?

 

漫画(原作)は28巻 収録

今回の話は、漫画原作の27巻/28巻に収録されています。原作との違いもたくさんあるので、まだ読んでいない方は必見です!

 

ちみキャラ4コマ漫画「調査兵団-ファイナル」

 

まとめ

進撃の巨人アニメ73話について考えたことや思ったことをつらつら語りました。もっと詳しい話は以下の動画で語っていますので、興味あればどうぞ

【進撃の巨人アニメ72話】漫画より泣けた…。アニメオリジナル演出を全解説

そもそも話の内容がわからないよー!という人はネタバレ無しの73話解説記事もあるのでそちらをどうぞ。

ちなみにアニメ全話を見返したい方はAmazonPrimeがオススメです。放送翌日の昼12時に最速公開されますし、初月無料&月額料金も最安なので。
AmazonPrimeで全話見られます

タキ

進撃の巨人を布教するために記事もシェアしてもらえると嬉しいですw
考察記事一覧
60話 | 61話 | 62話 | 63話 | 64話 | 65話 | 66話 | 67話 | 68話 | 69話 | 70話 | 71話 | 72話 | 73話 | 74話 | 75話

コメントはご自由にどうぞ!