【進撃の巨人】ネタバレなしでアニメ73話「暴悪」解説

当記事のネタバレ範囲
進撃の巨人TVアニメ4期73話「暴悪」まで(ファイナルシーズン14話目)

進撃の巨人TVアニメ The Final Season第73話「暴悪」(シーズン4期14話目)を解説します。

今回はアニメ勢に向けて「原作のネタバレなし」で、わかりにくいところや抑えておくべきポイントを紹介していきます。アニメ勢の皆さんも脱落せずに進撃の巨人を楽しんでもらえると嬉しいです!

当然ながらTVアニメシーズン3(59話)までのネタバレと、ファイナルシーズン60話〜73話の内容にも触れていくのでご注意ください。

【進撃の巨人】ネタバレなしでアニメ71話「導く者」解説

タキ

TwitterYoutube もやってます。
解説記事一覧
60話 | 61話 | 62話 | 63話 | 64話 | 65話 | 66話 | 67話 | 68話 | 69話 | 70話 | 71話 | 72話 | 73話 | 74話 | 75話

ネタバレなしで進撃の巨人アニメ73話「暴悪」をわかりやすく解説

進撃の巨人73話「暴悪」の時系列を整理して解説

今回の話は、パラディ島の845年の出来事です。

エレン達幼馴染3人+ガビの会話、キースが訓練兵にボコボコにされる、リヴァイとジークが森で戦うなど。

 

進撃の巨人73話「暴悪」のキャラクターの居場所・地理関係

エレン達幼馴染3人+ガビの会話はレストランにて。その後エレンはシガンシナ区で待機、アルミンたちは地下牢に投獄されました。

キースが訓練兵にボコボコにされたのは訓練兵団の訓練所ですね。

リヴァイとジークは森ホテルで戦ったのち、近くの川辺にいるようです。

 

進撃の巨人73話「暴悪」のキャラクターの勢力図

基本的な勢力図は上記の表のとおり。

ただ、オニャンコポンはイェレナ側なのか不明ですね。

あとは、フロックとイェレナが共謀していることも明らかになっています。

ジーク・イェレナたちは兵団(兵政権)を最初から裏切っていたことも判明しています。

※イェレナがパラディ島に最初に来た時点で「脊髄液入りワイン」を兵団に振る舞う算段だった

 

進撃の巨人TVアニメ73話「暴悪」の伏線・ポイント

現時点で抑えておくべきポイント・伏線は以下の通り

  • エレンたちの会話の意味
  • キースとフロック達が来た理由
  • リヴァイとジークと脊髄液入りワイン

エレンたち幼馴染3人の会話の意味

まずエレンは手に傷をつけて登場。これはアルミンたちに「オレはいつでも巨人になれる」と示すためですね。

そしてエレンは

  • アルミンの頭はベルトルトの記憶に影響されている。アルミンへの恋心もそこから来ている
  • ミカサはアッカーマン一族で、宿主であるエレンを慕っているだけ。オレは奴隷のお前が大きらいだ

と酷いことを言います。

怒ったアルミンが本気でエレンに殴りかかりました。はじめての喧嘩でしたが、エレンの圧勝。ミカサは見ていることしかできませんでした。

今回の話のポイントは「エレン何考えているの?」という点でしょう。そこを考察していくと、面白いんじゃないかなと思います。彼自身の行動も一つのヒントになりますね。

 

キースとフロック達が来た理由

訓練兵団のキースシャーディス教官を覚えていますか?元調査兵団団長のスキンヘッドの男性です。

キースが仕切っている訓練兵団の施設にイェーガー派のフロックたちが参上。仲間を増やすために「イェーガー派に入れ」と言っています。

兵団全体はジークの脊髄液入りワインで掌握できるとして、残った戦力である訓練兵たちを仲間にする計画のようです。

スケープゴート・見せしめとしてキース教官はボコボコにされました。

 

リヴァイとジークと脊髄液入りワイン

ジークの脊髄液入りワインを飲んだ調査兵団メンバーが巨人化しました。実はこのワイン、兵団の新兵(イェーガー派)が仕入れたものです。

※アニメだとカットされていましたが、実は運んできた相手は判明していました

そしてジークは予定通り、無垢の巨人たちにリヴァイを襲わせて逃亡します。しかしリヴァイは部下を殺すことを躊躇せず、ジークを追うことに。

思った以上の強さ、そして決断の速さでジークに追いつき、リヴァイvsジークの3回戦目はリヴァイの勝利になりました。

 

進撃の巨人TVアニメ73話「暴悪」時点の伏線について

「森ホテルにいるジークは何をする?」の謎が解けました。

ジークの脊髄液入りワインを調査兵団に振る舞い、叫びの力で場を脱出する予定だったことが判明。

しかし想像以上にリヴァイは強く、部下を殺すこともいとわない強者だったため、敗北…という結果に。

 

今後の謎・気になる点としては

  • ミカサがエレンに「帰ってきて」と言った理由は?
  • ジークの考えとは?
  • 853年〜854年の調査兵団のマーレ国潜入はどうなった?
  • ヒストリアは何故妊娠した?
  • エレンはサシャの死を見て何故笑った?
  • ジークの脊髄液入りワインを飲んだファルコはどうなる?
  • ジークの脊髄液入りワインを飲んだ兵団はどうなる?

など。ぜひ注目してみてください😃

進撃の巨人アニメ73話「暴悪」の質疑応答

タキアニメチャンネルの視聴者の方から頂いた質問&回答をまとめました。いまいち理解できない人はこちらを見たら理解度が深まるかもしれません😁

【進撃の巨人】アニメ4期がわからない人のための質疑応答まとめ【タキアニメから抜粋】【進撃の巨人「マーレ編」がわからない人向け】アニメファイナルシーズン(4期)のQ&A【60〜75話】

 

進撃の巨人アニメ73話「現在公開可能な情報」

脊髄液入りのワイン
「驚異の子」ジーク・イェーガーの脊髄液が混ぜられたマーレ産の赤ワイン。
飲用によって脊髄液を体内に取り入れたユミルの民は、ジークの「叫び」によって「無垢の巨人」へと変化。
変化した巨人は彼の意思に従う。
他国への侵攻作戦などにおいて安価で有用な制圧方法として運用されている。

【進撃の巨人】TVアニメ4期の「現在公開可能な情報」のまとめ

 

進撃の巨人アニメ73話は原作漫画28巻と対応

今回の話は、漫画原作の28巻に収録されています。原作との違いもたくさんあるので、まだ読んでいない方は必見です!

タキ

原作からカットされた描写がたくさんあるので、28巻からでも良いからマンガを是非読んでほしいです!!!

 

進撃アニメ73話「暴悪」のポイントまとめ

  • ジークの脊髄液入りワインを飲んだメンバーがピンチ
  • エレンとアルミンの初めての喧嘩
  • リヴァイはジークを仕留める
  • イェーガー派は訓練兵団も味方につける

進撃の巨人のアニメFinalSeasonを挫折せずに楽しめる人が増えるように今後も解説がんばります!

ちなみにアニメ全話を見返したい方はAmazonPrimeがオススメです。放送翌日の昼12時に最速公開されますし、初月無料&月額料金も最安なので。
AmazonPrimeで全話見られます

私のYoutubeチャンネル(タキアニメチャンネル)でも進撃の巨人についてネタバレなしで解説しているので、興味がある方は見てみてください

タキ

進撃の巨人を布教するために記事もシェアしてもらえると嬉しいですw
解説記事一覧
60話 | 61話 | 62話 | 63話 | 64話 | 65話 | 66話 | 67話 | 68話 | 69話 | 70話 | 71話 | 72話 | 73話 | 74話 | 75話

コメントはご自由にどうぞ!