ギークスジョブとレバテックはどちらがおすすめ?

フリーランスエンジニアなりたての頃は、エージェント選びで悩むはず。

成果を出しているフリーランスエンジニアの意見を参考にするのがオススメ。

この動画が参考になります。

良質な情報発信を続けるWeb系エンジニアのKENTAさんもこの2つはオススメと言っていました。

「フリーランスの仕事獲得方法に迷っている」という方は、まずはこの2つから登録するのがオススメ。

 

どちらも

  • 高単価案件数
  • 手数料
  • 支払いサイト

には差がほとんどありません。

 

案件地域が異なるのが大きな特徴です。

ギークスジョブとは?

キャッチコピー業界最大級エージェント
利用料金無料
強いエリア東京、大阪、名古屋、福岡
案件数6,000件〜
手数料10% 〜 20%
支払い25日
特徴福利厚生 / 学習支援

という感じです。

関東圏以外にも、地方案件も扱っているのが特徴です。

既に12,000人以上の登録者がいる超大手のフリーランスエージェントです。

>ギークスジョブはこちら

 

レバテックフリーランスとは?

キャッチコピー業界最大手エージェント
利用料金無料
強いエリア東京
案件数1,000件〜
手数料10% 〜 20%
支払い15日
特徴高単価案件が豊富

という感じです。

関東圏の案件に強い印象です。

高単価な関東の案件が欲しい人は、こちらを利用してみると良いと思います。

>レバテックフリーランスはこちら

 

私も会社員時代、フリーランスエンジニアになろうか迷ったタイミングで、

「自分の市場価値を測る」

「どんな案件があるのか、まず理解する」

という目的のために、この2社に登録して情報を得ました。

※他にも多数登録したんですが、この2社だけで十分でした…

 

フリーランスエンジニアになりたい方はサクッと登録だけしておくと良いですよ